2014年12月31日

2014年最終エントリです

というわけで、あまりそんな雰囲気がしないものの大晦日です。


今年は以前よりさらに「ベタな平日・休日」の比率が高く、現地で結構忙しくしていたこともあって、随分エントリの頻度が落ちまして、どんどんブログの過疎ぶりにも拍車がかかっておりますが、まあその分日本で貧乏くさいニュースなんかを見なくて済んだのは良かったかなと。まあ何とか来年も続けて参ります。


大阪は今のところ暖かく、穏やかな年の瀬となっていますが、日本海側は崩れてきている様子、また元日からは一転して強い冬型、荒れるようです。皆様安全、健康にご留意いただき、良い新年をお迎え下さい。


というわけで今年のブログエントリは終了です。今年の残りは、こちらでつぶやきます。



posted by BBR at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

[トルコ]バスの運転には集中しましょう

ラオスの路線バスの車内なんかでも、よくローカルな音楽がかかっているものなのですが、それに合わせて車内で客が踊り出したりとか、運転手までがノリだしてとか、さすがにそんなことはないですね。まあラオスにそんなに余裕もって走れるような道路がない、というのも確かですが。








この動画、どうやらこれみたいですね。でまあ、ちょっとノリで手をブラブラぐらいならわからないでもない(でも危険ですよ)ですが、途中で完全に立ち上がって運転席を離れて、お客さんと手を取り合って興じちゃってますけど。直線のハイウェイで高速走行しているから大丈夫みたいな感覚なんでしょうか、しかし何事かあったら結構大惨事に結びつく可能性もあるのでは。


お客さんが一緒に盛り上がってしまっている様子なのも何とも、という気がしますが。ともかく、運転中は運転に集中していただきたく。このドライバーは当然ながら罰金となったようですが、それだけで済んでまだマシだったかも知れません。








posted by BBR at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

[NFLモード]さあ、ポストシーズンだ。

Harbaughは大方の予想通りSFを退任してMichiganに行くようです。もう1年やっていたら内外ともにかなりきつい状況だった可能性もあるだけに、ここらが潮時、ということなんでしょうね。


というわけでNFLはレギュラーシーズンの締めくくり、Week17。DALは@WASに大勝して久しぶりの12勝、BryantがD. Jacksonに獲られたTDと同じようにRACで一気に抜け出してTD、その後はMurrayのEmmittのチームのシーズン記録を抜くRush、BryantのTOのチーム記録を抜くシーズン16個目のTDとチーム記録続き。その後はリードしてのオンサイドキックが見事に決まったり、終盤はさらに差を広げての勝利、まあ勝ってもほぼ3番シードにロックされた格好でしたし、実際SEAは負けてくれませんでしたし(SEAも結構よろしくない戦いだったのですが、あのHill to HillのINTで最後の流れが固まってしまいましたかね)、まあそれはそれでしょうがないかな、というところ。


その他、北と南の地区優勝のかかった試合は、ふくらはぎを傷めつつもRodgersが投げきり、Rush TDまで決めて勝ち、これで1sr Rd Byeを取って休める間にケガも何とかなっちゃうんでしょうか。南はもうRyanが自陣でやらかした2QのINTがほとんど全てではないかと思われる戦い。CARがRoadで大勝して何とか7-8-1と最低限の負け越しで地区優勝をつかみ取りました。


というわけで、先に固まったNFCのシード順は、SEA-GB-DAL-CAR-A
RI-DETとなりました(3チームが12-4で並びましたが、3チームのConf内成績の差でこの順位になります。またARIはDETに勝っているので上に来ます)。


NFCのWC Playoffsは、

  03JAN   (5)ARI @(4)CAR
  04JAN   (6)DET @(3)DAL

となりました。ARIはStantonがどうやらPlayoffも戻ってこられなさそうで、Lindleyと強力D♯を頼りにロースコアに持ち込みたいところですが、3-8-1から12月に4連勝して逆転をかましたCARは侮れないところ。DALは苦手な(?)Homeでの試合、しかしNFL史上、Roadで8-0だったチームは(最後に全勝したのは16-0だった2007年のNE)7チーム中チ6ームがSB進出しているそうなので、そこんところ何とかお願いしたいところですね。


希望的観測を込めて、Divisionalは、

  CAR@SEA、DAL@GB

になると予想しておきます。


一方AFCは、WC自力進出の権利を持っていたSDがKCのDFに抑えられて敗れ、BALが勝ち、結局Northからチームが残る形になりました。その後はDENが大勝で(47点取ったがPaytonさんのTDがないというちょっと珍しい形でした)2番シードを守り、最後の最後はPITがHomeで勝利を収め(いろいろと二転三転する試合でしたが、3QにNugentがあの長いFGを決めていたらちょっと展開が違っていたのかも、とは思います)、シード順がNE-DEN-PIT-IND-CIN-BALで確定しました(NEはDETに勝っているので上。PITとINDは直接対戦がなくConf成績まで一緒だがNorthとSouthではStrength of Victoryに差が出ますね)。


AFCのWC Playoffsは、

  03JAN   (6)BAL @(3)PIT
  04JAN   (5)CIN @(4)IND

となりました。PITは12月に4連勝の勢いで地区優勝をもぎ取り、次戦もHomeで有利に進められるのでは。もう一方はちょっと予想がつきにくいですが、INDは最終戦に勝ったもののLuckの調子がもう一つ上がっていないのではないか、という気がします。CINもいざという時に波があるのですが、ここはシード順通りに行くのかな、と。


というわけで、Divisionalは、

  CIN@NE、PIT@DEN

という予想にしておきます。あまり当たった試しがないんですけどね、これ。










http://kawanohate20.blog.fc2.com/blog-entry-889.html

posted by BBR at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | NFLモード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする